サイトマップ

Google

後期高齢者医療制度

保健事業


令和3年度の歯科健診事業について

  お口の健康は全身の健康につながります。対象の方はぜひこの機会に歯科健診を受診しましょう。

対象者
   昭和19年4月1日から昭和21年3月31日生まれの方
   (令和元年度から令和2年度に75歳の誕生日を迎えた被保険者の方。)
   対象者の方には令和3年7月下旬に案内状(問診表)を発送いたします。
健診期間
   令和3年8月2日(月)から令和3年11月30日(火)
健診内容
   歯科健診、歯磨き指導、義歯の取り扱い指導など。
受診方法
   登録医療機関に予約し、案内状(問診表)と保険証をご持参のうえ期間内に受診してください。

  75歳の歯科健診(一般社団法人宮城県歯科医師会)

  令和3年度歯科健診ポスター(242KB)

健康診査

 健康診査を受診することで、ご自分の健康状態を確認し、糖尿病などの生活習慣病を早期発見し、重症化を予防することができます。
 実施時期等の詳細な内容は、お住まいの市町村にお問い合わせください。

対象者

 宮城県内に居住する後期高齢者医療制度の被保険者

基本的な健診項目
○質問票(服薬歴、既往歴等)
○血液検査
 ・脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
 ・血糖検査(空腹時血糖またはHbA1c)
 ・肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
○検尿(尿糖、尿蛋白)

※お住まいの市町村によって、独自に健診項目を追加する場合があります。

費用

 宮城県後期高齢者医療広域連合が指定した検査項目については、無料で受けられます。市町村が独自に実施する健診項目には、自己負担が必要になる場合がありますのでご注意ください。

健康相談

 市町村においては、健康相談を受けられる体制を整えております。健康相談を受けたい方は、お住まいの市町村健診担当課又は後期高齢者医療担当課へご相談ください。

保健事業実施計画

 下記より資料をダウンロードできます。

   第2期保健事業実施計画(データヘルス計画)(PDF:2,023KB)

   第2期保健事業実施計画(資料編)(PDF:1,766KB)
   保健事業実施計画(データヘルス計画)(PDF:888KB)
   保健事業実施計画(資料編)(PDF:516KB)

医療費のお知らせについて

 広域連合では年3回、対象者へ「医療費のお知らせ」をお送りしております。
 「医療費のお知らせ」には、被保険者の皆様がかかられた病院や薬局等の医療機関名、通院(入院)日数、医療費の総額とご自身の自己負担額等が記載されています。
 受診状況を見ることで、これまでにかかった病院や費用を確認することができますので、ご自身の健康管理にご活用ください。

発送内容
   ○令和3年1月発送 : 令和2年1月から令和2年10月診療分
   ○令和3年8月発送 : 令和2年11月から令和3年4月診療分
   ○令和4年1月発送(予定) : 令和3年1月から令和3年10月診療分
対象者

 広域連合に発送内容の期間内に受診した記録がある被保険者の方(亡くなられた方を除きます。)

再発行を希望の方

 お知らせを紛失した、または、亡くなられた方の記録が必要となった等の理由により、再発行をご希望の方には、申請をいただくことにより、同様の内容が記載された明細書を発行します。
 なお、対象は発行済の診療期間までです。
 申請には、申請書、申請者(原則本人)の身分証明書の写し、返信用封筒及び切手(郵送の場合)が必要です。発行には1週間から2週間程度の時間がかかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 また、広域連合の窓口で直接申請いただくことも可能ですが、即時発行ができませんので、郵送での申請にご協力をお願いします。

   申請書ダウンロードページへ