サイトマップ

Google

後期高齢者医療制度

トップ後期高齢者医療制度 / 給付事業 > こんなときも給付が受けられます

給付事業−こんなときも給付が受けられます


葬祭費

 被保険者が亡くなった場合、葬祭を行った方に5万円を支給します。

移送費

 移動が困難な重病人が、医師の指示に基づき、緊急的な転院などで移動に要した費用は、広域連合が必要と認めた場合に限り支給します。
 標準的には、次のような事例が対象となります。

 (1)負傷した患者が災害現場から緊急に医療機関に移送された場合

 (2)離島などでの疾病や負傷で、症状が重く、付近の医療施設では必要な医療行為が不可能なため、必要な医療行為が可能な最寄りの医療機関へ移送された場合

 (3)移動困難な患者で、症状からみて、その医療機関の設備などでは十分な診療ができず、医師の 指示で緊急に転院した場合

交通事故などにあったとき

 交通事故など他人(第三者)の行為によって病気やケガをした場合でも、保険証を使い、受診できます。この場合、広域連合が医療費を立て替え、あとで加害者に費用を請求することになりますので、市区町村の担当窓口に届け出てください。

必ず担当窓口に届け出を!

@保険証A印鑑B事故証明書(後日でも可。警察に届け出て受け取ってください)を持って、市区町村の担当窓口で「第三者行為による被害届」の手続きをしてください。

   第三者行為被害届様式 (交通事故用)(PDF:408KB)
   第三者行為被害届様式 (交通事故以外用)(PDF:320KB)
   記入例・第三者行為被害届(PDF:444KB)