サイトマップ

Google

後期高齢者医療制度

よくある質問


給付

Q:給付の手続きはどうするのですか?
A:お住まいの市区町村の担当窓口でできます。
Q:給付の手続きは病院にかかる前、それとも後?
A:医療機関で、被保険者証を提示することで、療養の給付が受けられます。療養費など、被保険者の方に現金で支給するものについては、受診後手続きが必要です。
Q:給付を受けるのに金融機関の口座は必要なのですか?
A:療養費など、被保険者の方へ現金で支給するものについては、申請時にご指定された金融機関(ゆうちょ銀行を含む)口座に振り込みます。
Q:高額介護合算療養費ってなに?
A:介護サービスの利用料と医療費の自己負担額の合計額が高額になったときは、定められた限度額を超えた分を年1回支給するものです。
Q:葬祭費はもらえるのですか?
A:被保険者が亡くなった場合、申請により葬祭を行った方に葬祭費5万円を支給します。