サイトマップ

Google

後期高齢者医療制度

トップ > 後期高齢者医療制度 / よくある質問 > 広報広聴について

よくある質問


広報広聴

Q:広域連合に意見を言う機会はあるの?
被保険者の意見はどのように広域連合に反映されているのですか?
A:広域連合議会(被保険者をはじめ市町村民の代表である宮城県35市町村の議会議員から選出された議員で組織)において、広域連合の運営に係わる重要事項が決定されています。また、県や市町村などの地方自治体と同様に請願・陳情を行えるほか、広域連合のホームページから意見を受け付けています。
Q:広域連合に計画はあるのですか?
A:広域連合では地方自治法に基づき広域計画の作成が義務づけられています。平成19年11月19日の広域連合議会で議決されました。
Q:広域連合の広報紙はあるのですか?
A:発行していません。被保険者の皆様には被保険者証や納付書を送付する際に制度案内資料をあわせて送付しています。